カテゴリ:
grdr0019099296_0247241527pc






















当ブログではデリヘル・ホテヘル・店舗型風俗のご紹介、及び風俗嬢のオススメとして、都内を中心に展開する風俗グループ『秋コスグループ』へ寄せられたお客様の【風俗口コミ体験談】をご紹介しております。

☆女の子一覧へ☆



こんにちは、
風俗口コミ、担当の三田です。


今回は前回に引き続き、
秋葉原コスプレ学園
かえでちゃん記事です。

風俗色に染まり切っていないかんじの、
清純派な女の子。

そんな彼女のレビューをご紹介いたします。


『秋コス
 風俗口コミ体験談!』



口コミを投稿して下さったのは、
エレファントカシマラ男 様」です。


女の子は…


【店名】秋葉原コスプレ学園
【名前】かえでちゃん
grdr0019099296_0245649207pc












前回の記事で、
もはやただのJK(←語弊あり)であることを暴露されたかえでちゃん

制服が似合い過ぎる彼女に再会された、
エレファントカシマラ男様のご投稿を
じっくりと見て行きましょう!


■お相手の女性
前回から3、4日しか経過していないので当然のことだが、
前回と同じ顔面で、幼い顔つきをしている。

お店の写真とのギャップは多少ある。特に目元の雰囲気は若干違う気もするが、
正直大した違いではないです。

瞳の形にコダワリを持っている人でなければ、
彼女のトータルの可愛らしさに、心奪われてしまうでしょう。私はすぐに奪われてしまいました。

前回と同じ顔面をした、可愛らしいかえでちゃん
grdr0019099296_0246419558_01






















心奪われてしまうのも致し方の無いことです。


■プレイ内容①
同じ女性を再度指名することを、本指名というらしい。
特に意識していませんでしたが、私は今回それをした。
私にとっては、初の試みでありました。


やってみると、なかなか楽しい気分はしました。もうすでに、一度会って交流をしている分、分かり合える部分も1度目よりも明らかに増えている。


性的なやり取りをする前段階の会話や、何気ないやり取りも、
回数を重ねた分、なんとなく楽しくなった風に感じました。


色々な女性を見たい、知りたい気持ちもありますが、
今回のように、一人の女性を知り尽くしていく、
色々な角度・尺度から堪能していくのも、これまた一興と感じた次第です。


シャワーで全身の汚れを落としてもらう。
乳首と股間を洗われているだけで、私のものは大根のように腫れてしまった。


最近はじめた筋力トレーニングと、栄養面の改善作成が
この反応の良さを作っているのだろうか。


「ここ弱いね」


とちくbとk頭をゴシゴシとされる私。


ここに強い男なんて、この世におるのだろうか。。。。


お気に入りの女の子に自分の趣味・好みなどを知ってもらう。
単純な心情として、これは嬉しいものです。
お遊びする上でも、たくさんの利点がありますよね。

エレファントカシマラ男様も、
かえでちゃんにひとつ弱点を認知されてしまったようです。
grdr0019099296_0247205244pc






















そして口コミは、
痴漢プレーへと移ります。


■プレイ内容②
綺麗になり、ウガイも行い。ひとしきり話をしたあと、


サイト上で見た、吊革を手に持つスタイルの痴漢プレーが始まった。


あと20年後くらいであれば、バーチャル・リアリティの進化によって、


瞬時にして乗客と言う名のエキストラ、電車内にいるかのような走行音など、リアルに疑似体験して、痴漢を堪能できる世界が広がっているのかもしれないが、2018年の今においては、なかなかそこまでの体験はできないらしい。


あの体験で
痴漢を妄想するには、よほどの想像力と痴漢に対する強い執着がなければダメな気がした。


私自身、特別痴漢に興味はなかったのだが、
前回の恋人コースにおいて、
あまり女の子の肉体に触れなかったな〜との無念があったので、


ここは一つ、
じっとしていただき・・・触らせてもらおうか
との判断で痴漢コースを選択したのであります。


実際に痴漢コースを選択しても、
うー、そこは嫌・・・と
手を退けられてしまう可能性も念頭においていたが、じっくりと女の子の身体に触れることができました。



【私がしたこと、断片的プレーバック】


吊革に捕まる女の子に背後から忍び寄る。
抱きしめる。華奢過ぎて肉厚が無くて、その点は少し物足りないけれど、
かわいい女の子を抱きしめる感覚は、肉がどうであれ、心地良いものです。


シャワーで落としたはずなのに、
良い匂いがする、、、髪の匂いだろうか。


Tバックのお尻を見たくなったので、
スカートを上に持ち上げる。


リアルの痴漢行為だったら、
この時点でどんな言い逃れをしようと、
捕まるだろう。


Tからはみ出た尻肉に触れる。
思いの外、しっかりとした肉である。


もともと、運動系の部活をしっかりと経験していた事実を思い出す。
筋肉質な良い尻である。


筋肉があって良い尻だー


の事実を伝えると、ちょっと残念なようなリアクションが返ってきた。
もっとふんわりとした、柔らかいお尻にでもなりたいのだろうか。


Tバック姿は、すぐに飽きてしまったので、
Tバック君はお役御免で、地面に寝ててもらい、


生尻を拝む。


中腰で、生尻に顔を埋めてみる。あぁ、私の最期はコレで良い。


かわいい女の子のお尻に顔を埋めて、そのままぽっくり逝く。これにしてくれ。


脚幅を少し広げていただき、下からじっくりと覗き込む。綺麗に整えられた陰毛と、薄いピンク色のまんこがあるよー。


風俗体験をスタートさせてから、わりと見慣れてきた女の子の股間部であるが、角度を変えると、また味わい深いものに変わるらしい。


ステーキも焼き方次第で、別の食感になる、みたいなことか。


お触り自由の痴漢プレイから、
生尻顔うずめプレイ((´・ω・)ノ

10代のお尻には、
思わず終活を始めてしまうくらいの殺傷能力があります。
grdr0019099296_0246440911pc






















grdr0019099296_0246697277pc






















プレイは、
股間覗き込みプレイから、
怒涛のフィニッシュまでのレビューです。


■プレイ内容③
我慢できなくなった私は、後ろからおまんこをぺろぺろと舐め始める。前回同様、甘い味がする。柑橘系の。ずっと舐めてられる味である。


時折、「アッ」と漏れる女の子の声が心地良い。今度は吸ってみる。音を立ててジュージューやると更に、女の子の声は激しさを帯びてきた。


私のバットはすでに最大化されており、ぷらぷらとしている。


ある程度舐め終えると、彼女にお尻を突き出してもらい、
お尻の穴を広げて、見た。


前回は見れなかったので
今回はしっかりと見たいと思っていた部分。


お尻の穴がヒクヒクと動いている。実際のコメントは失念したが、とても恥ずかしい旨の発言が彼女から出た。


私は若干感動していた。AV鑑賞において、色々な女優のアナルは拝見してきたが、眼前の臨場感には全然勝てないだろう。


その上、マンコ同様、色彩も良かった。お尻の穴周辺も、どういう訳かピンク色に染まっていたのだ。


私はたまらず、そのピンク色のアナルに鼻をあてて、くんくんと嗅いだ。


嗅いでる事実がバレナイよう、音を立てず、尻を鷲掴みにして、匂っている事実をぼかした。


うーん、爽やかな匂いがした。


世の中には森林浴だとか、パワースポットだとか、人間の能力を改善・向上させる手段がいくつか提示されているが、そんなのは要らない。


アナル浴・・・これさえあれば、オールオッケーだろう。


私は舌先を尻穴に伸ばした。


前回は擽ったいから・・・!とすぐに逃げられてしまったわけだが、痴漢プレーの設定上の効果だろうか、前回より断然しっかりと、女の子の御尻の穴と友達になれた気がした。


痴漢はもういい、と彼女を持ち上げ、
ベットに押し倒した。そして、すぐさま下におりて彼女の股間に吸い付いた。


実に愛おしい。彼女が愛おしいのか、彼女の股間が愛おしいのか、
股間を吸われて気持ちよさそうに泣く状態の彼女が愛おしいのか。


実際の気持ちは判然としないが、
なにはともあれ、吸って舐めて吸って吸って舐めて舐めて舐め倒した。
彼女の感じる声がどんどんどんどん激しくなり、


それに呼応するように、私の吸い方も荒々しく、卑猥なノイズがたつようになっていった。


あぁ・・・これだよこれ。


前回やりたかったのは、これなのだよと感じた。



やはり、相手からの施しを受けるばかりでは、
私の脳と心は満足感を得られない。相手を気持ちよくさせたいのだ。


吸えば吸うほど、
蜜が溢れてきて、それをまた吸って吐き出して、
彼女の股間はぐちゃぐちゃにトロケた。


指を入れよう。


前回はちょっと入れて終わってしまった。彼女の股間は小さいから、難しいのだろう。


でも今は、よおく濡れている。ずぶっと入れた。2本入った。


慎重に動かす。痛くならないようにゆっくりと優しく。子猫の顎を撫でるが如くソフトに。


でもやはり入り口の部分が痛くなるらしい。


てことは、あまり奥まで入れずに動かせば良いのだろうか。この辺りについては、まだ結論は出ていない。


指を1本に減らす、軽く、マンコの上壁をとんとんと押しながら、
クリトリスの吸引メインで愛撫した。



前回は見られなかった、
感じる女の子の姿が見れて私は満足感を得た。


この前と全然キャラが違う! 羊の皮をかぶった狼だったんだ


みたいなことを言われた。


私の本質はわからないけれども、痴漢コースであれば、
特に無理なく女の子を責められる空気が出来上がる気はした。


今度は彼女の攻撃。


私の芋のようになってるちんこを口で癒やしていただく。


すぐにいっちゃいそうな、激烈な快感があるわけではないけど、とても気持ち良い。


顔を見せてもらいながら、今度はフェラしてもらいたい。


お願いしようと思ったが、照れてしまいそうだったので遠慮した。次回は可愛い顔で見つめられながら、いっぱい吸ってもらおう。


69。


お尻、かわいい。
尻穴を広げるとピンクでちんぽは更に硬くなってくる。


このまま、尻穴を目の前で見ながら、
口の中に射精するのも良いだろう。


フィニッシュの時。


手コキとフェラ・・・途中からお尻を横に向けて、
触られるようにしてもらった。


私の場合、彼女の肉体が触れない距離での愛撫より、
さわさわしながら、ちんこをいじめられたほうが、興奮するらしい。



ちんこが口から離れて、
手で高速に上下運動をされる。


もっと強くして、とお願い


「痛くないの?」


痛いくらいがちょうどいい・・・あぁ、出そうになる。


今回は「口内射精」を希望していた。だからこのまま手でぴゅーんだと、違っちゃう。


その旨を伝えると、咥えるとうまくしごけないから、
出そうになったら言ってと言う。


くちーくちー


みたいな。


手の動きが一気に加速し、


「くちーくちー」と私が発声し、


彼女の口の中に目一杯、射精した。


全体的に大人し目だった前回記事の印象とは裏腹に、
かえでちゃんを攻めまくったエレファントカシマラ男様

アナル浴という新たな保養地も発見し、
前回不発だった指入れにもリベンジ達成。

羨ましい体験談となりました。
grdr0019099296_0246294874pc






















前回に引き続き、
かえでちゃんの記事をお送りいたしました。


個人的な推測ですが、
この女の子には更なる深みがあるように思えます。
皆さまはどう思われましたでしょうか?


今夏は近年の異常気象で、
熱かったり台風・大雨だったりで大変です。

どうせ汗をかいたり濡れたりするなら、
『ホテルで可愛い女の子と』
が良いに決まっています。


ということで、
皆様もぜひ
秋葉原コスプレ学園
かえでちゃん
会いに来てください。


素敵な風俗口コミ体験談、
ありがとうございました!

☆★☆★☆★注目記事☆★☆★☆★☆★
《前回のかえでちゃん

☆こちら☆
からご覧いただけます♪
d2f770fc-s








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


◇かえでちゃんデータ◇
【お店】秋葉原コスプレ学園
【オフィシャルHP】http://akiba-cos.jp/top/
【写メ日記】こちら
【年齢】19歳
【サイズ】T155・75 (B)・58・82
【趣味】アニメ・料理
【口コミ引用元】口コミ情報局


皆様も、推しの女の子や、
発掘した新人さんの体験談などなど
是非 こちら からお寄せくださいませ。

先にご申請頂いたのち、体験談が当該サイトに掲載されれば、
最大で『3000円』の割引が適用されますよ


それではまた、次の記事でお会いしましょう!


⇒口コミブログ担当:三田